ブログ
Blog

【JTA】TVで関トレ!その裏側には・・

2019年9月1日 magazine
執筆者:笹川大瑛

こんにちは!JTA講師の笹川です!

昨日(深夜一時でしたが。。)

私がTVで関トレを指導していた

ところはご覧になりましたか?

その様子を番組制作側が
公開してくれていますので
見逃した!!という方はこちらから
みてください^_^

⇒  http://www.tvc-web.com/venus_tv/190831/06/

番組では、当初ダイエットに効く
トレーニングを指導してほしいと
伺っていました。

しかし・・・

撮影してから急遽、というより
撮影中にアドリブで・・・

「私、首凝ったことないんだけど
みんなから首が固いって言われるから
首の治療してほしい!」

ということで、いきなり
予定変更しての頚部の治療しました。

それで、片側しかする時間も

なかったので、半分だけ首の可動域が
異常に改善するということになりました(笑)

他にもいろいろお伝えしていましたが

実は内転筋の関トレは
ハムストリングスの過剰な収縮が
抑えられ、しっかり殿筋を効かせられる
ようになります^_^

結果として

大腿後面は引き締まりセルライトとかも
取れちゃんですね~!!

ということで、見逃しちゃった
という方はこちらから見てください^_^

⇒  http://www.tvc-web.com/venus_tv/190831/06/

PS

やっぱり、30,40歳を超えてくると
どこかかしら、身体の不調が出始めます。

自分でセルフケアできるって
本当に大事だと思いますし、
ピカ子さんや矢沢心さんとかもかなり
食いついていました(笑)

健康なカラダがあって好きなことも
できるわけですから、まずはフィジカルを
大切にしたいですね!

【JTAメルマガの登録はコチラ】

毎週水曜日に最新のJTA情報を配信しています。

笹川大瑛

笹川大瑛(ささかわひろひで)

剣道五段。スポーツを科学で上達できないのか模索し続けて、現在も理学療法士として姿勢や運動の研究をしている。自分で関節の痛みを改善できる「関トレ」を出版。人の動きを根本的に変えていくことを得意としており、関節の痛みだけではなく、トップアスリートのパフォーマンス向上にも貢献している。

また、治療法としての「JTAフラッシュリプロ療法」を考案し、理学療法士などのリハビリ職種だけではなく、柔道整復師、鍼灸師、整体師、これから整体師になりたい人向けに誰でも関節の痛みを改善させられる技術を教えている。

過去の教え子は、国内では北海道から沖縄まで、また、イタリアやオーストラリタなど海外も含めて200名以上。

・JTAを習得して半年後にはプロ野球選手と契約
・週3日夕方からだけの営業で月商200万円以上
・学生にも関わらず治療オファーがやまず、学校に行きながらも空き時間だけで月商50万円以上
・人口の少ない山の中の田舎治療院にもかかわず、2ヶ月先まで予約でいっぱいに。
・素人の主婦や美容師でも圧倒的な自信を持つ治療技術を身につけ、プロ治療院でも治せない不調に対応。

などなど、治療技術を誰でも向上させることを得意としている。

「関節の痛みのない世の中を実現する」

というビジョンを掲げ、治療家コミュニティを運営し「本当に治せる治療家」の育成に尽力している。