ブログ
Blog

えっ!足が着けます!歩けます!

2019年7月27日 magazine
執筆者:村地友寛

こんにちは。
JTAナビゲーターの村地です。

過去にJTAフラッシュリプロ療法を習得した
メンバーからの報告が続々と届いています。

そこで本日は、その一部を
転載してご紹介させていただきます。

↓↓↓

———–[ここから転載]———–

[え!足が着けます!!!]

本日の症例報告です。

陸上部所属の中学3年生の女子

昨日、体育の授業にて
他の生徒と接触し右足首を負傷

整形外科に行き骨に異常が無いが
足が痛くて着けないと松葉杖で来院

時間も無かったので
足首3種類のJTA療法だけした後に
歩いてもらいました。

え!
足が着けます!!
松原杖無しで歩ける!!!

との事でした。

捻挫1日目の腫張も痛みも強く
足が着けない人でも効果ありです!

学生と骨に異常がなかった
ということもありますが、
JTA恐るべしですよ(笑)

———–[転載ここまで]———–

いや~、素敵な事例ですね!

JTAの特徴の1つに「即効性」があります。
まさに即効性を実感できる事例ですね。

報告を読んでいるだけで、
患者さんの喜ぶ顔が目に浮かびます(^^)

しかも、
足首の治療だけしかしてない
ということなので、施術時間も
かなり短かったんだと思われます。

3分~5分くらいかな?
いや、もっと短いかも。

ほんの短い時間で的確に施術をして
結果を出せるのも、JTAの大きな特徴ですね!

さて、本日は以上です。

また折を見て色々な事例を
ご紹介させていただければと思います。

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました!

【JTAメルマガの登録はコチラ】

毎週水曜日に最新のJTA情報を配信しています。

村地友寛

村地友寛(むらちともひろ)

整体師、整体スクール代表、治療家向け教育サポート事業の3つの顔を持つ。

教育サポート事業では、「素晴らしい治療法を世の中に広め、治療家業界全体でレベルアップして社会に貢献していく」という思いのもと活動している。

自分自身も過去にJTAを習得し、笹川先生による“これまでの常識を覆す革命的な治癒理論と治療法”に衝撃を受け、世の中に広める活動に協力させていただくことを決意。

治療家がレベルアップすることで、患者さんの喜びも増える世の中を目指して邁進している。