ブログ
Blog

笹川からのお願い

2021年6月20日 magazine
執筆者:笹川大瑛

こんにちは!理学療法士の笹川です。

やっと『サボリ筋トレーニング』が17日に発売されました!!

運動能力が10秒で上がるサボリ筋トレーニング 体幹やウエイトより効果絶大!:KADOKAWAhttps://amzn.to/34MSnoz

私はもともとスポーツ畑の人間でして、剣道バリバリやってきたのをキッカケで理学療法士になりました。

今は風習としてなくなってきましたが、当時は『かわいがり(もう死後?笑)』とか普通にありました。

私の見た目や性格はまったく体育会系ではないのですが、人間関係は上の人の言うことが絶対!みたいな感じで生きてきています笑

そんな中で、理学療法士になったのですが「どうやったら剣道強くなれるか・・・」をずっと研究していたんですね。

おかげで、私は32歳のときに剣道六段を取得。※審査で対戦する相手は警察官とかがほとんど

今の知識をもって現役時代に戻りたい!!という内容を書籍にぎっしり詰め込みました^_^

私自身、腰痛でパフォーマンスが落ちてしまいインターハイに出場したんですが、現役最後の試合はすごく悔いの残る形で終えました。

当時はトレーニングの情報もあまりありませんでしたし、YouTubeもなくガラケーの時代だったので

ケガやパフォーマンスアップの知識が全くありませんでした。

大学時代に「研究の道を歩みたい」と思い始めたのも剣道のおかげです。

研究室でもバイオメカニクスで論文を書きその後リハビリテーション専門学校へ入学しました。そして、今に至るのですが根っからの研究者気質なので

自身の体をオーバーユースのオンパレードを引き起こしどうやったら最短でケガは改善するか、どうやったら身体機能はアップするのかを永遠と研究し続けました。

ようやく作り上げたトレーニングメソッドでずっとサポートしてきた女子バレーボール部は先日の大会でも『関東大会出場』を決めてくれました。
※東京の女子バレーは激戦区なので関係者なら 理解してもらえるのですが 東京ベスト8レベルは他県で代表になれるくらいです

他にもスポーツのことを書き出すと・・・・最終的に能力を決めるのは『脳』・メンタルの強さ=情熱・スキルはフィジカルとの掛け合わせ

など、お伝えしたいことはあるのですが今回の書籍ではフィジカルやスポーツ動作、トレーニングの内容に特化して書いております。

書籍の内容をかんたんにお伝えすると

・なぜパフォーマンスが上がらないのか・なぜケガをするのか・具体的にどんなトレーニングが有効か

机上の空論ではない内容です。

また書籍の構成はサーキットトレーニングもしやすいように配慮されているので、ぜひ見て頂きたいのですが

本日はお願いがありメルマガを書いてます!!!!ぜひ、Amazonでレビューを書いていただきたいのです!!

【カスタマーレビューを書く】
https://www.amazon.co.jp/review/create-review/ref=cm_cr_dp_d_wr_but_top?ie=UTF8&channel=glance-detail&asin=4046051833

良いことを書いて!とは言いません。内容はめちゃめちゃ良いので笑、率直なレビューを書いていただけると嬉しいです^_^

これから出版記念セミナーもやりますので、レビューくれた方には無料でご招待したいと思います。

レビューした画面を写真で送っていただければ、記念セミナーの案内も送らせていただきますので楽しみにしてくださいね!!

手順は①書籍を読んでみる②Amazonレビューに感想を投稿する③レビューした画面をスクショ、または写真を このメルマガに返信する④出版記念セミナーの案内を待つ

という感じにしたいと思います!

純粋に応援する意味でのレビューもお待ちしていますのでぜひよろしくお願いいたしますね!

■LINE
https://lin.ee/f4TXnTl

※いまLINE登録された方には
・「JTA式セルフケア動画」
・「治療動画」
をプレゼント中!

■YouTubeチャンネル
「関節トレーニング笹川ひろひで」
https://bit.ly/2wD2Lll

■日本JTA協会公式ホームページ
https://jta-ass.com/

■ブログ
https://jta-ass.com/blog/

■メール
jta@realpage.jp

【JTAメルマガの登録はコチラ】

毎週月曜日、水曜日、金曜日に最新のJTA情報を配信しています。

笹川大瑛

笹川大瑛(ささかわひろひで)

剣道六段。スポーツを科学で上達できないのか模索し続けて、現在も理学療法士として姿勢や運動の研究をしている。自分で関節の痛みを改善できる「関トレ」を出版。人の動きを根本的に変えていくことを得意としており、関節の痛みだけではなく、トップアスリートのパフォーマンス向上にも貢献している。

また、施術法としての「JTAフラッシュリプロ療法」を考案し、理学療法士などのリハビリ職種だけではなく、柔道整復師、鍼灸師、整体師、これから整体師になりたい人向けに誰でも関節の痛みを改善させられる技術を教えている。過去の教え子は、国内では北海道から沖縄まで、また、イタリアやオーストラリアなど海外も含めて500名以上。

・JTAを習得して半年後にはプロ野球選手と契約
・週3日夕方からだけの営業で月商200万円以上
・学生にも関わらず施術の予約がやまず、学校に行きながらも空き時間だけで月商50万円以上
・人口の少ない山の中の田舎整体院にもかかわず、2ヶ月先まで予約でいっぱいに。
・素人の主婦や美容師でも圧倒的な自信を持つ施術を身につけ、プロ治療院でも治せない不調に対応。

などなど、施術スキルを誰でも向上させることを得意としている。

「関節の痛みのない世の中を実現する」

というビジョンを掲げ、施術家コミュニティを運営し「本当に改善できる技術者」の育成に尽力している。

PAGETOP