ブログ
Blog

ゆるめるプロから痛みが取れるプロへ

2020年2月26日 magazine
執筆者:村地友寛

こんにちは。
JTAフラッシュリプロ療法
ナビゲーターの村地です。

本日のメルマガでは、現在開催中の
『JTAパーフェクトマスター講座』
第2期で学ばれているメンバーの
一例をご紹介させていただきます。

女性セラピストの方からの
ご報告です。

↓↓↓


大阪の〇〇です。

今まで整えたら…
結果痛みも消えていたというのを…

痛みをとるために何をしたらいいのか
って考えでやったら…

「痛みが消えた!」
とお客さんに不思議がられ…

ココロの中で(やったぁ~!)
ってガッツポーズになって
しまった話ししていいですか

右上腕の痛みで2ヶ月前から
整形外科に通い…

肩のマッサージと電気を
あててもらうのとシップを
続けてきたけど…

動くと痛いは続いていて…
通っている整形外科では
半年はかかりますから
と言われていて…

仕事や家事に不安がいっぱいの
68才のご婦人の話しです

施術終わりで…
いろんな角度で腕を動かして
痛みがまったく消えていることに

「えっ?なんで?
半年かかるって言われてたのに…?
1日で一回で痛くないなんて?どうして?」

の連発で…

今日は痛みを取るために
何をしたらいいのか…
順番も角度も回数も考えて
くり返しやったら…とれた! 

嬉しかったです♪

明日から又パートに行けるわ♪
って満面の笑顔が嬉しかったので

緩めるプロから痛みが取れるプロに
なれるように日々精進し続けます
ありがとうございました


素晴らしいご報告ですね!!(^ ^)

「今までは整えたら結果痛みも消えていた」

という状況に共感される人も
多いのではないでしょうか?

かくいう私も、

マニュアル通りに全身を施術して
結果的に改善はしたけど、
どの部分の何が原因で改善したのか
自分でもいまいち分かっていない、、、

という経験があります(^ ^;

今回のAさんは、
「痛みをとるために何をしたらいいのか」
と、具体的に組み立てて考えて
できるようになったとのことですね。

目の前の患者さんに対して
しっかりと原因を評価して
適切な治療ができた、という
素晴らしいご報告だと思います。

JTAの治療理論は
一般的な教科書などには
載っていない内容です。

まったく新しい考え方!

これによって、治療効果はもちろん、
「何をどう施術したらいいのか」
という明確な組み立てもできるようになります。

文末の
「ゆるめるプロから痛みが取れるプロ」
という一文も素敵ですね!

きっと共感したり励みになる人も
多いんじゃないかな〜と思い、
メルマガにて掲載させていただきました。

いつも真剣な眼差しで
イキイキとした表情で
講義を受けられているAさん、
ありがとうございます!

これからも引き続き
頑張っていきましょう〜♪

JTAナビゲーター
村地友寛

【JTAメルマガの登録はコチラ】

毎週月曜日、水曜日、金曜日に最新のJTA情報を配信しています。

村地友寛

村地友寛(むらちともひろ)

整体師、整体スクール代表、治療家向け教育サポート事業の3つの顔を持つ。教育サポート事業では、「素晴らしい治療法を世の中に広め、治療家業界全体でレベルアップして社会に貢献していく」という思いのもと活動している。

自分自身も過去にJTAを習得し、笹川先生による“これまでの常識を覆す革命的な治癒理論と治療法”に衝撃を受け、世の中に広める活動に協力させていただくことを決意。

治療家がレベルアップすることで、患者さんの喜びも増える世の中を目指して邁進している。

PAGETOP