ブログ
Blog

いまこそセルフケア

2020年5月13日 magazine
執筆者:村地友寛

こんにちは。
JTAフラッシュリプロ療法
ナビゲーターの村地です。

自粛な雰囲気の日々が続いていますが
いかがお過ごしでしょうか?

私事ですが、最近は様々な治療家さんと
Zoomなどでお話しする機会が多いです。

そんな中で気づいたんですが、
ここ最近、やたらと、
体を痛めている人が多い印象です(^ ^;

特に腰。

なんでかな。

なかなか動けずに
デスクワークが多いからかな??

理由はわかりませんが、
「腰、痛めちゃいました〜(汗)」
っていう話をよく聞くんですよね。。

あなたは大丈夫ですか?

そんな中で、
JTAのセルフケアを通じて
自分で治している人も多いです。

こんな感じで。

↓↓↓


私事ですが自粛生活で
偏ったトレーニングのしすぎで、
最近ギックリ腰になりました。

JTAセルフでかなり救われ、
回復もとても早かったので、
JTAセルフの可能性、
素晴らしさを身をもって
体験させていただきました。


35年来の腰痛持ちですが、
最近セルフで、特に運動連鎖を利用した、
「ちょっと試しで、これで痛みとってみよ」
な、感じで腰痛をコントロール出来てます。
人生明るくなりました〜!


私自身も
過去にギックリ腰になった時、
JTAセルフケアにかなり救われた
経験があります。

痛くて腰自体が動かせない時は、
手首や足などの動かせる部分から
アプローチして腰を治していく。

そんな感じでできる範囲から
コントロールできるのも
助かっています。

そしてセルフで効果を実感すると、
「コレ、ほんと使えるな!」
という実感が伴って
治療もしやすくなりますね(^ ^)

また、このご時世で
来院しづらい患者さんにも、
家でできるケアの方法として
お伝えすることもできています。

あなたも、是非やってみてくださいね!

笹川先生のYouTube動画や
このメルマガなどで
治療やセルフの情報も配信して
いますので、引き続きお楽しみに!

「すぐに知りたい!」
「復習したい!」

という場合は、LINE登録されると
セルフケア動画が届きます。

====================
【JTA公式LINE】

→ https://lin.ee/f4TXnTl

====================

それでは、本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

JTAナビゲーター
村地友寛

【JTAメルマガの登録はコチラ】

毎週月曜日、水曜日、金曜日に最新のJTA情報を配信しています。

村地友寛

村地友寛(むらちともひろ)

整体師、整体スクール代表、治療家向け教育サポート事業の3つの顔を持つ。教育サポート事業では、「素晴らしい治療法を世の中に広め、治療家業界全体でレベルアップして社会に貢献していく」という思いのもと活動している。

自分自身も過去にJTAを習得し、笹川先生による“これまでの常識を覆す革命的な治癒理論と治療法”に衝撃を受け、世の中に広める活動に協力させていただくことを決意。

治療家がレベルアップすることで、患者さんの喜びも増える世の中を目指して邁進している。